2016/06/11(土)12(日)

撮っていた時にうすうす気づいていたが、AF-BORGの一番長いバージョン≒AFアダプター有のクローズアップレンズなし
・・・・ 500mm×1.7(AFアダプタ)×1.5(APS-C)=1275mm
の場合、私のK-5ⅡSではAF微調整の範囲外となる。 極度の前ピン傾向なので後ピン方向へ最大-10にしてもまだ前ピン。 AFはちゃんと作動するので残念。CUレンズ入れると+4~5くらいでOKなのにねぇ。

手持ちでは飛び物もファインダーに入れるのに難儀するので、三脚につけて距離の遠いクマタカやヤマセミ、伊香保の池 などで試してみようと思っていたが・・・・・。 CUレンズNo.2あたりを入れて試すかなぁ、コボーグのフラットナー【7110】でも入れてみるかな? 三脚+ライブヴューだと大丈夫なのかな? 悩みは尽きない(笑)。

_IGP5967_IGP5973_IGP6218_IGP6570_IGP6778_IGP6692_IGP6967_IGP6979

最後の2枚は、F-AFアダプターを外し(CU有)、500×0.7?×1.5=525mmくらいのマニュアル。
随分明るかった。テレコンがない分やっぱり少し抜けがいい気がするかな。
AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900) 、  手持ち。

続きを読む "またも雛w。"

2016/06/11(土)12(日)

まぁ、チョウゲンさんいっぱい撮っちゃったので今週のうちに貼り付けますw。

90FLのお試しで基本、手持ち、AFで撮っています。 が、
1.7×AFアダプター外してみたり、クローズアップレンズ外してみたり、ドロチューブホルダー替えてみたり。絞り付けてみたり。都度長さ調節が要り、組合せ多数でまいっちんぐw。
CUレンズを付けはずしするとAF位置も変わり、微調整がいるんだね、ああ~。
そうそう、ドロチューブの新しいやつ【7790】は、持っているものより少し短く、先端の内径が広くなっていた。 知らなかった。 今までのは絞りを付けたような状態だったのでケラレた感じで暗くなり、初めてAF試した時迷ったのかもしれない。 部品も微妙に変わってきてるんだよなぁ。この辺がやはり、使って試してみないとわからない部分!

_IGP6000_IGP5930-2_IGP6008_IGP6241

下3枚はクリック等倍_IGP6869

うわっ、ちょっとドデカすぎ?_IGP6872_IGP6890

ん~、最短撮影距離の4~5mで撮っていたりするが、やはり90FLは解像や抜けが一段上の気がする?

AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900) 、 手持ち

続きを読む "チョウゲン雛のポートレイト"

2016/06/11(土)

やっっと来た週末w。 6/6(月)にうちのチョウゲンさん達w、巣立ちだったと知り、気が気ではなかった。1年に数日限りの雛祭りが平日週初めだと週末まで長い長い。 遠くの高い木へ行ってしまっていないかと心配だった(笑)。 サラリーマンはつらいね!

久しぶりに朝7時前にMyFieldへ着き、半日いたが、何とか雛たちに遊んでもらえた。
まだあまり飛べない1羽の雛が駐車場付近に降りてきて、誰かの鞄の上に乗ったり、人の肩に止まったり。
今日は三脚禁止を破る人もなく、カメラマンのマナーも良かったので雛が近くに来ても安心だった。ヨカッた。
90FL手持ちで1000枚超撮った。 まだセッティングや慣れが足りない感じ。 橋上から、飛ぶのを追いかけられる状態に早くしておかないと・・・・・。

これは車の屋根の上w。 (クリック等倍)_IGP6329-2

 

_IGP6244-2

_IGP5458_IGP5444_IGP5465

_IGP6068

今日のはほぼノートリでいける感じだったw。

_IGP6065

AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900) 、  手持ち。

続きを読む "MF32(チョウゲン雛登場)"

2016/06/05(日)

午前中は雨。 上がった昼前くらいにMFへ。 90FL手持ちで、まだまだ試したいので。
○ AF微調整。 狭い家の中だと10mくらいの距離を取りづらいので、簡易に手持ちのままMy Fieldでやってみた(MFは三脚禁止中w)。 正確にはわからず、少し後ピンな感じなので、こんなもん?と動かすと、67FLと同じ+4くらいに落ち着いたので取りあえず+4に決めた。
○ 少しでも軽くしたい気になったので、絞りを外しドロチューブホルダーDXに代え長さ調節したら具合いい(手持ちの持ち易さがね)。いろいろ変えるだろうが、これからこんな感じでやってみるかなぁ。

90FL手持ち絞りなし

AF-BORGを始めたころの77EDⅡの手持ちと似た感じで使えた。ちょっと重いかなくらいな感じ。AFアダプターも昨日と違いビシビシっと合焦してくれた(笑)。 手持ちの具合って、つくづく kgではなくて、バランスとか持った感じと体力のマッチングだと思う。 ほんの些細なgで大きく感じが違うよね。 今回は長さ調節の為に、【7508】2インチホルダーSを入れたことによりねじ穴から空気が抜け、ドロチューブDXの滑らかな動きが使えるようになった。穴なしかSSの穴だとまだ空気の抜けが悪くドロチューブがうまく動かせずイライラしていた。

まだまだ、画はイマイチだけど・・・・・。

_IGP4825

すごく大きなもの咥えてきた。 少しグロテスクですが・・・自然界とはそういうものだね。
_IGP4811

何故かオナガが執拗に攻撃していた。オナガの雛を襲ったのか?と思ったがムクドリだった。
_IGP4839_IGP4847あまり動じてはいなかったが、少し動いて方向代えて・・・。
_IGP4970_IGP4913_IGP4924

こんなのも飛んだ。手持ちチェック、チェック。

_IGP5203

ゴイサギ。子供のホシゴイだね。
_IGP5137_IGP5135_IGP5230_IGP5262北の子たち。 今日のところはまだお出ましにはならなかったw。

AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900) 、  手持ち。

続きを読む "MF31"

2016/06/04(土)

なんと、鳥友さんがBORG90FLの対物レンズを貸してくれるという。
お言葉に甘えて、1~2か月お借りして、自分でも使えるか、試してみようという企画(^0^)。
葛西臨海公園で待ち合わせして、コアジサシをねらってみようと。

90FL

残念ながらカメラはK-5ⅡSのままだがw、 AF-BORG手持ち。
canonのクローズアップレンズ250Dを入れて、
500mm × 1.7倍(AFアダプター) × 0.7倍くらい(CUレンズ) × 1.5(APS-C) ≒ 900mm の F5.6 !

(ほんとは、×0.7CUレンズを入れずにフルサイズのK-1で850mm F5.6 のAF-BORGが機能するかも試してみたいと思っている。)

上の写真の構成で、すんなりと無限OKのヘリコイドなし手持ち仕様ができた。

90FL対物レンズ[2591]
M75絞り[7075]
80φL50鏡筒[7050]
80φL135鏡筒[7136]
ドロチューブホルダー[7749]
M68.8→M57AD[7507]
ACクローズアップレンズ canon250D
マウントホルダーM[7000]
Kマウント改[50021]

77EDⅡのシステムを流用したが、10cm程短く扱いやすい長さ。
重さは約3Kg。 ん~、少し重たく ずっと手持ちはキツイ。
ホルスター付けて一脚サポートで使った。

AF微調整もせず、AFアダプターの調子も悪く合焦感もイマイチだったが、まずは今日の成果w。

コアジサシには全く会えなかった。なぜだろう? そのかわり、 カメラマンが10人くらいいて気付いた、
アカエリヒレアシシギ。 初見。

_IGP4409_IGP4447_IGP4460_IGP4487

遠くに多分ホウロクシギ?
_IGP4373ササゴイ
_IGP4590-3_IGP4580それからコッチー。
_IGP4678_IGP4547_IGP4646

水のレフ版。お腹部分で光の影響がよくわかる。_IGP4654_IGP4659

葛西臨海公園は以上。今まででも一番くらい鳥に会えない、寂しい鳥見w。 なので
帰り道にMFにも寄ってチョウゲンさんチェック。
_IGP4770_IGP4777北の兄弟
_IGP4697

南の兄弟
_IGP4738どっちも、もういつ出てきてもおかしくない?感じだね。

90FLはやはりキレてる感じする。でも重く機動性は・・・・・。 いろいろ設定いじって試してみるぞw!!

AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900)

続きを読む "90FL"

2016/06/02(木)

そう言えば、5/31は世界禁煙デーだった。 5月31日(火)~6月6日(月)は厚労省定める禁煙週間。
2012年の5/31に禁煙外来に通い始めて以来、禁煙期間も4年になった。 もう一生喫わないぞ、と心に決めているが、未だにふと喫いたくなることがある。

_IGP8704
清原には執行猶予4年がついたね。タバコでもそれなりなんだから、麻薬となるとこれからの4年は結構しんどいんだろうなぁ。 うまく立ち直ってほしいね。

_IGP7341

いつも どうやったらあんな解像画が撮れるんだろうと参考にさせて頂いている、師匠(かってに弟子入りしている:笑)のyumeoibitoさんがBORG101EDⅡ等を使っていたことがあると知り、びっくり。とってもうれしかった反面、ゴーヨン、ハチゴロウへ戻って行かれた事実はけっこう重いなぁ。 あきGGさんなんかもBORGは一過性だった感あるので。

_IGP7578

自分の中では、まだこれからフルサイズや高画素機へ代えられる伸びしろと、Lightroom4を最新の6へ代えられるノビシロ(言い訳の逃げ道)を確保することで自分の画の稚拙さを納得させていたところがある。 BORGもまだ使っていない71、90、107のFLがあるしね、と。
トリミングし過ぎて破たんしていたり、色や明るさを持ち上げ過ぎてザラついていたりしても次回こそは!と思いながら 平気でブログアップしている。

_IGP9906

他にかってによく参考にさせて頂いているkokotonさん、yuusan36さん、dosmanさん、闘将Nさん、fukageshさん、気まぐれ探検隊さん勝どき村長さん、やクマタカ族?のtubasaさん、野鳥フレンドさん達のノイズの少ない美しい画へ憧れながら、ね(^o^)。

_IGP9972

ボツにしてた蔵画w。

続きを読む "徒然 6/2"