2015/02/11(水) のつづき。

今回は、サクッと南から遊水地に入り、ベニマシコなど撮った後、オオモズポイントで待った。
しかし、残念ながらオオモズには会えなかった。 その地点でハイ♀等には会えたのだが、
夕方はハイチュウ塒かコミミか、いっそ五霞までコミミ期待で行くか・・・ 迷った。
結局コミミを選択。なんとか念願のコミミ、ハイ♂に会えた! が、 とっても遠かった。
会えて少し落ち着いた(笑)けれど、 満足!とは行かなかったなぁ。
どれも結構大トリミングw。 とりあえず貼っちゃえ!っと。

 

_IGP8542
_IGP8530
_IGP8541
_IGP8532

_IGP8534
_IGP8591

コミミとハイチュウ、かろうじて入った。分かる?
_IGP8544

ハイ♂
_IGP8404_IGP8410_IGP8553
これはノートリ
_IGP8563_IGP8568_IGP8572_IGP8575_IGP8609

ハイ♀
_IGP8276_IGP8427_IGP8437_IGP8495_IGP8484

続きを読む "北関東遠征(2014~15冬シーズン3回目-2)ハイチュウ、コミミ"

2015/01/04(日)のつづき

ここではベニとルリの声が聞こえると必死で探して追ってしまう。歩きながらの探鳥ではちょっとのタイミング差で会えたり会えなかったり。でも結局いつものポイントで時間を費やすとだいたい会えた鳥のつじつまがあってくる。いつも思うが、複数人で鳥見していると鳴き声を聞き分けられる方がいると断然会える確率が上がる。見過ごして通りすぎているってことだよね。聞き分けレベルを上げたいなぁ!
ベニ

_IGP9009

続きを読む "宮ケ瀬 (ベニマシコ、ルリビタキ)"

2014/12/14(日) のつづき

猛禽以外では毎回ベニマシコにはトライする。 アカニレの木に来るのだがまだ葉っぱの残りが多い。もう少し葉落ちしたら撮りやすいね。また、個体数も少ないような。♀ 数個体しか見られなかった。
_IGP4980

続きを読む "北関東遠征(2014~15冬シーズン2回目-2) : ベニマシコ、コチョウゲン"