2016/01/16(土)

随分寒くなってきたが、これが例年の温度。 いよいよインフル流行るかもね。
MF少し寄ったが毎度の薄い鳥影だったので、ジョビ♀のみの挨拶でS公園へ。
お昼前のせいもあるのか、ここも鳥影薄かった。 あかん帰ろ、と思ったらルリ♀タイプが
現れた。 尾羽は青いので若なのか? このメスタイプという言葉は♀か若かわからない時に
便利な言葉だよね。

ジョビ子
_IGP7290

ルリ♀タイプ
_IGP7379_IGP7336_IGP7343

 

ヒタキ系はこの細くて長い脚だよね。_IGP7348_IGP7397_IGP7404

暗い草陰だと、リラックスしていたw。_IGP7471_IGP7476

 

シジュウカラも上手に手で?食料もってツツイてたw。
_IGP7313

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "ルリビタキ♀タイプ"

2016/01/03(日)  2016/01/04(月)

さて今年もMy Field にしている近くの公園 詣での始まりw。別名チョウゲンフィールド。
12/30~1/2の4日間は久しぶりにチョウゲンさん飛んだ!との話に期待して待ったが・・・・。
ん~、 年始休みのこの2日間にはほとんど飛んでくれなかった。トホホ。

それでも止まり物や飛び出し少しはチャンスがあった。 またビュンビュンの飛び物は今後に期待しよう!

最初に迎えてくれたのはキセキレイ_IGP5771

 

それからじょび子
_IGP5836_IGP5797_IGP5845

アオジさん
_IGP6016_IGP6037

そしてチョウゲンさんが絡んだ?と思っていたら、オオタカとハイタカ ?のニアミスだったようだ。
追えたのはハイタカの方。
_IGP5897_IGP5971飛んでいるのを連結!
ハイタカ飛び01

1/4、チョウゲンボウ2羽がオオタカ?を猛スピードで追っかけていた。逃げていたオオタカを追った。
オオタカ逃げとまり01撮れそうなところに止まったが、橋上にいたため、行ってみたが間に合わなかった。ムネン

その後ノスリも飛んできた。(遠いけど)
_IGP6135

それから いよいよ主のチョウゲンさんw。
_IGP6099

いきなり橋下で一瞬の出来事。
交尾連続01

電柱飛出しも転結してみた。 ♂の飛出しはスピード感があるねw。
電柱飛出01

普通の飛び
_IGP6081_IGP6086

 

 

無線アンテナ止まり
_IGP5989飛出し (♀の飛出し)
_IGP5994_IGP5995

最後はテレビアンテナに2羽仲良く止まった。(手前が♂で奥が♀)
_IGP5998同時に飛出しw。
_IGP6006_IGP6007

 

チョウゲンさん、今年もよろしくお願いします 😛

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "MF01,02"

2015/12/26(土)

いよいよ今年最後の土曜日。 My Field にしている近所の公園詣でも45回目。
主のチョウゲンさんには会えなかったが、ジョビ子さんたちが遊んでくれた。
わりと近め(10M内くらい)もあったので、大きくトリミングしてみた。
完全手持ちのAF仕様67FL(35mm換算765mm)。
SS1/500 程度で撮ったがやはり微妙にぶれてるね。 三脚で固めたらもう少し解像すると思う。
77とレンズ付替えたりしたのでAF微調整も変わる。 変えるの忘れるし、毎度調整はしないので適当になる分解像感イマイチ。  ホント難しい。

 

ノートリ1枚
_IGP4558
_IGP4567_IGP4608_IGP4580_IGP4614

モズっち
_IGP4676_IGP4651_IGP4661

メジロさん
_IGP4704_IGP4714

シーズン初?のツグミとシメ
_IGP4746_IGP4520いつものキセキレイさん
_IGP4682

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。

続きを読む "MF045"

2015/12/19(土)

チョウゲンさんに会えないMy Field はめっきりカメラマンが減った。
確かに小鳥の声もあまり聞こえない。  それでもここがベースなんだよね。
いつもの鳥友さんには会える。
今日は、次回ハイチュウのためにも焦点距離の少し長い77EDⅡを久々に持ちだした。
畑の方で、♀のチョウゲンさんがバッタ捕りを少し、披露してくれた 😛

_IGP3699_IGP3604

 

なかなかにりりしい

_IGP3608
よし、行った!
_IGP3622押さえた?
_IGP3645

持ってるかもw。
_IGP3628_IGP3646_IGP3673

ジョビ子さん
_IGP3547_IGP3552
最初に会えたのはキセキレイ
_IGP3524
朝のうちちょっとの訪問だったし、こんなとこやねw。
77EDはフロントヘリコイドの手持ちAF仕様。 こんなに重かったっけ? ブレとなかなかピントが合わせられない。 それでもなかなか良い感じがした。
77ED2フロントヘリコイド仕様
チョウゲンさんに会えてほっとした。
AF-BORG77EDⅡ + Canon Close-up Lens 250D + K-5ⅡS (約910)

続きを読む "MF044"

2015/1/29(日)

久しぶりのMy Field。 例年と違い主のチョウゲンさんの姿があまり見えないのでカメラマンもめっきり減った。 カラスだけ増えた。 来春ちゃんと営巣してくれるといいけど、ちょっと心配。付近の再開発等で生態系に変化があるのかなぁ。
それでも、モズ、ジョビ、ハクセキレイ、メジロ とポツリポツリと現れる鳥さんを撮っていると、 10時過ぎに2羽が一度だけ飛んだ。大慌てで橋の上へ行きワンチャンスをGet。 やはり主に会えるとうれしいw。

_IGP1726_IGP1751_IGP1764_IGP1937_IGP1919_IGP1837_IGP1857_IGP1869_IGP1893_IGP1895

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 一脚サポート。

続きを読む "MF043"

この画は11/1(日) (MF041)のもの。貼っていなかったのを少し。
この日My Fieldで 今シーズン初のジョウビタキ♂に会うことが出来た。
電線止まりを慌てて撮りにいったら、挨拶かわりに 。 ペリット吐いていたのかなぁw。

_IGP9725

_IGP9921_IGP9927

横にいたのはアオジ?かと思ったが、ビンズイのようだね。
_IGP9916

ここは巣にしないでね
_IGP9764足だけど手みたい。
_IGP9797最後はキセキレイ
_IGP9964

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765)

続きを読む "ジョビ ご挨拶"

2015/11/07(土)

今日はオートバックスで1日車検を受けている間(10:00~14:00) 多摩川を散歩。
是政橋の少し下流から多摩川に出て、稲城大橋を越え、多摩川原橋の手前まで。
往復で約6キロを4時間でBORG片手に。

_IGP0306
先日鳥友さんがアリスイを撮られていたので期待して探したが、私の鳥運では無理だったw。
水辺でカイツブリ、オオバン、カルガモとハクセキレイ、セグロセキレイ。空にトビとチョウゲンボウくらい。
冬鳥は感じられなかった。 まぁ、ジョビ子さんとカイツブリは冬羽だったねw。
_IGP0339今回の車検、手痛い出費だったが、勉強になった。
今、損害保険会社にお世話になっているので自賠責は自分で処理し、会社で紹介されたイエローハットで見積もりを取った。 すると24万円でもっとかかるかもと。 エ~、愛車は初度登録から13年目の軽自動車パジェロミニ。7,8万円くらいかかるかなぁとの予想が・・・・。まだ走行5万キロちょっとだけどさすがに古いから~?。 ショックを受け お願いはせず、その足で ここ2回お願いしていた車検館さんへ持って行った。すると約14万円。 まだ高いけど少し安心したw。指摘事項も結構違ったので、もう1店 オートバックスへ。

_IGP0391

ここでも約15万円。 ただ、指摘は車検館とほぼ同じだったのでやっと冷静に判断できるようになった(笑)。
そもそも中古で3年前に60万円で仕入れた車。三菱車だけどトヨタUcarからの購入だったので、ディーラーのトヨタさんから車検の案内来るが、専門外との判断からディーラー車検にこだわらなかった。前オーナーは新車時からずっと三菱ディーラーで車検受けてたようだったし。乗ってて違和感もまったくない良く走る車。  でも車検24万と言われたら廃車も検討しなきゃいけないレベルだった。

_IGP0360

車検館さんも対応は良く、不満はないのだが、今回は対応も良く、見積もりで少しずつ工賃も部品代も安かったオートバックス稲城さんでお願いすることにした。
結局、大きな修理項目はなく、消耗部品のブレーキパッドやタイロッドエンドブーツ等の交換でも8~9万円かかった。おおきかったのがタイヤ交換だったが、最小限の前2本のみの交換にしたので総額12万5千円。よしとしましょう!

_IGP0437

黄帽では、マフラーもバッテリーもクーラントも交換要で・・・と言われたので。前回車検時は何にも換えず5万円台だったのでちょっと高めだが、今後の乗換えや ヤフオク半額で落とせる後タイヤ交換も視野に入れて車検終了です。

_IGP0445

教訓は、今回もディーラーではなく、安めの大手チェーン店に持って行ったが、各社で随分見積りが違うし、スタンスも違うということ。 紹介があったにもかかわらず受けたくなさそうだった、薄暗く閑散とした店内の黄帽さんへ行くことはもうないでしょう。 反面、いつも活気があり若い人の挨拶が元気な店はやはりいいんだなと。 会計も明朗で一番わかりやすかった。あとは故障ないことを祈るのみw。

最後、歩き疲れて座ったベンチの真上の木にシジュウカラがばんばんやって来た(笑)

_IGP0562_IGP0498_IGP0559_IGP0566

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。

続きを読む "車検の間の多摩川"