216/08/13(土)

ある社長さんから文庫本を100冊単位で頂き ランダムに読んでいるが、その中で冊数がある時代小説を読むようになった。自分ではあまり買って読む感はなかったけど とっても気楽に読めてハマるっぽいw。

サラッとしてスッと物語に引き込まれる藤沢周平や、池波正太郎が好きだが、多少めんどくさい文章だなぁと感じていた畠中恵や山本一力も数を読んで面白くなってきた。 その一力さんの中に出てくる鳥がきまってミヤコドリなんだよね。江戸時代から深川あたりに結構いたんだ?とか思って、シギチに会いたくなった(笑)。 鳥友Tさんがオオメダイチドリにも会えてたようなので午前中ちょろっと三番瀬へ。

_IGP9127_IGP9136_IGP9188_IGP9190_IGP9278_IGP9193

ちょっと遠いけどニンジンの嘴に会えたw。

 

オオメダイかなと思ったが、嘴短く多分、シロチドリさん。
_IGP9174メダイチドリさん。
_IGP9366

オオソリハシシギさん
_IGP9324_IGP9413ダイゼン手前はソリハシシギさんかな。
_IGP9294キアシシギ、ダイゼンさんはいっぱいいたw。
_IGP9343_IGP9339_IGP9348_IGP9215_IGP9252

 

暑い時期にチャポチャポ海に入ると気持ちいいね。
谷津干潟にも寄るつもりだったがなんだか渋滞してたのでパス。昼には帰り着いたw。

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 一脚サポート。

続きを読む "ミヤコドリ"

2015/08/16(日)

小太郎さん誘って、三番瀬へ行ってきた。 午前中のみの短時間だったので、谷津や葛西には行けず。
My Fieldにしている近所の公園ではここのところ主のチョウゲンボウも見かけなくなった。ザリガニ捕りで、カワセミも期待できず、シャッターチャンスはほぼゼロ。とにかく被写体が欲しかったのでシギチには少し早い?かもと思いながら、カモメ類は必ず居るし、夏は海だと決めた。

_IGP0481

現地ではバーダーさんも多数。やはり行き場がねぇ・・・・・。 思いがけずwagさんにもばったり会ったw。

_IGP0500
シギチはやはり難しい。 ダイゼンなのかムナグロなのか? トウネンなのかミユビシギなのか?
カモメなのかウミネコなのか? もう、誰かに言い切って頂かないと1,2冊の図鑑じゃ無理かな。同定の知識と経験が不足しているね。

_IGP0533_IGP0547
オオソリハシシギだよね、
_IGP0433_IGP0689_IGP0705
ミヤコドリとダイゼン?
_IGP0679_IGP0658_IGP0720_IGP0605_IGP0649
シロチドリも遠くにいた
_IGP0824
千鳥足のメダイチドリ
_IGP0861
おお飛んできた
_IGP0630
キアシシギ
_IGP0769
トウネン、ミユビ?

_IGP0917ウミネコ
_IGP0751_IGP0595久しぶりにシャッター切れてよかったw。

_IGP0666

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "三番瀬"