2016/12/13(火)

12/3の土曜、明けで疲れているのに歩いてみた東京港野鳥公園(笑)。
最寄りはモノレールの流通センターという駅なのだが、 このウォーターフロント地区の電車は、モノレール、ゆりかもめ、りんかい線 とどれをとってもバカ高く乗り継ぎも不便でどうもイケない。貧乏人はお呼びでない地区なのだろうが、歩いて安い代替路線に行くということもやりずらい距離なんだよなぁw。

とはいえ、今日もりんかい線の東京テレポート駅出発なので、行きは2駅乗って品川シーサイド駅から歩き(天王洲アイル経由でモノレールへ乗り継がず)、帰りはモノレールを超えて京急の平和島駅まで歩いた(笑)。

途中、大井ふ頭中央海浜公園をイソシギを追いかけながらまったりと突っ切った。地図を見ていると周りは、勝島、平和島、昭和島、京浜島、城南島 と島名がついているのに、大井のあるここは大きな島っぽいのに島名なく島じゃないんだね?。

東京港ってどこのことをいうのだろう? きっとこの辺全体を言うのだろうが、 取扱高や係留数、総トン数が一番多い埠頭が大井埠頭だったので(2位は青海埠頭)、ここ大井を東京港野鳥公園って言ってんだな・・・・・・。

なんか海はいいし、港の雰囲気好きなんだよね~。まぁ時間があれば歩いても許せる感じだった。東京オリンピックも絡んで近年でこれからも大きく変わりそうな地域だね。

東京港野鳥公園は、ビジターセンター改装後初めての訪問だった。目新しいものを期待したが、驚くほどに前と同じ(笑)。 言われなきゃ改装したのかどうかも気づかない感じ。まぁ以前から居心地よいセンターだったし、雨漏り等していたそうなのでね。

例年12月ごろはカモ類がいっぱいはずなのだが、今年は少ない。レンジャーさん曰く、10月ごろがピークだったと。例年より2か月前倒しで終わっちゃった感じとか? 10月はまだ工事中だったしねぇ。

まあ、それなりの鳥をボチボチ撮って帰ってきた。わりと好きな場所なのでたまにはいいかな。

遠いオオタカ(ノートリ)
中トリ
大トリ

それから、とうとうカメラをポチった。 本当はPENTAX K-1が欲しいところなんだけど、分不相応ということで、とりあえずモデル末期のK-3Ⅱ。 元フラッグシップが新品8万円を切っていたので(笑)。
最近のカメラは一段と値段がアップした感があるのでねぇ。APS-C、24百万画素でBORG的解像をもう一段追及したいね。

 

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち

続きを読む "東京港"

2016/12/07(水)

ここのところ、プライベートな件で少しバタバタしている。まさに師走になってきたか(笑)。
でも今日のお題は、それとは関係なく、浦和レッズ優勝を逃す! の件だ。

我が家はレッズファン。 サッカーをやっていた長男と嫁は結構コアなファンだと思うが、まぁ、野球の巨人や阪神ファンのおやじレベルで、ディフェンスの組織論から俯瞰するような玄人視線で見れる程ではなく、一般のファンだ。(私はそれ以下のレベルだが(笑))。

_igp0308
2人は鹿島とのCS最終戦、埼玉スタジアムへ足を運んでいた。
浦和は勝負弱く、鹿島は勝負強いとか細かいことはあるけれど、普通に状況を考えると、九分九厘優勝できる前提条件下での試合だった。
勝つか、引き分け、最悪1-0で負けても優勝。 年間勝ち点差は5試合分の差がある実力差で、1試合平均の失点は1点を下回っている。基本、主力は試合に出られる状態で、今年の浦和は強いと思わせるものがあったし、一方今年の鹿島は強い時の鹿島の7割程度の強さ?ってな感じ。

_igp0867

しかるに、それでも、2-1で負けて優勝を逃して帰ってきた。

過去にも恐ろしいほどの勝負弱さを経験させられており、ひょっとして との気持ちもあったが、
まさか、一般的に?は、ありえないと思われる結果だった。
優勝となった鹿島の選手でさえも、気の毒に感じて気を遣う程の結果だった。

_igp0495

さあ、これ、レッズファンはどう感じたらいい?。 僕が感じたのは悔しいとか、チクショウとかの感情をとうに通り越しており、唖然としてむなしいという以上に何だか悲しかった。

一足飛びに、もう一生懸命サッカー見るのはやめよう とか、もうJリーグはいいわ とか僕とおなじように、静かに考えたファンもいたのではなかろうか?

もともとサッカーよりラグビーの方が好きな僕でも、今の浦和のサッカーは人もボールもよく動いて、見ていておもしろいなぁと思っていた。 でも勝てなかった。
勝てればサッカーファンももっと増えるだろうしいい方向だ?! と思っていたのにねぇ。
面白くないサッカーしていても、・・・・・・ねぇ。
仕事場や僕の周りでは、CSいやサッカーの話題すらほっとんど出ない。錦織や卓球愛ちゃんの話題の方が通じるw。まだJリーグはマイナーな一部のファンの興味なんだと・・・・・・。

_igp0763_igp0587

 

今回は悲しくなってて、イライラやストレスって感情じゃないんだけど、
意のままにならない、どこにぶつけりゃいいの!ってストレスはあるよね。
例えば、電車が人身事故等で急に止まって、予定通りにいかなくなるとか、車にのっていて渋滞で予定をはるかに超えても目的地に着かないとか。
水戸黄門で最後に悪党の方が勝ってしまうとか、半沢直樹が負けるとか。
スカッとしないドラマや映画もんん~だけれど、 スポーツで意中のチームがどうしても勝てないのもこれ、どうすればいいのよ!っていうストレスになるね。
どこにはけ口みつけりゃいいの? 解決策は時間の経過のみ?

_igp0537

どの場合も時間が救ってくれる。何日か経つと冷静に考えていられるけれど、起こっているその時にはどうにも感情をコントロールすることが難しい。 年食って来て、最近特にがまんがきかない(笑)。

_igp0771

My Field は運がいいと、たまに2羽で飛んでくれる。12/4(日)は久々に舞っていたね。

_igp0497

きれいに撮れたら、ストレスは吹っ飛ぶんだけどなぁ!

_igp0506

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 手持ち

続きを読む "感情のはけ口"

2016/11/28(月)

今日の天気予報は晴れ、実際はほぼ曇り。 昨日の予報は曇りのち雨で実際は昼過ぎまで晴れていた。
鳥撮りするようになって天気や季節には敏感になった。五感で感じられる季節感は日本人っぽくていい。
でもカエルやカタツムリのようには天気って感じられない。 そして予報に頼るとなおさら良くない。

_igp9678

毎年11/27、ルリビタキの日wに初認するというち~すけさんに触発され(笑)、来ているはずの公園に行ってみたが、行いの悪い私には無理だったw。

ノーシャッターは体に悪いので、試しに押した数枚。雰囲気はある?がピントはダメか~。

_igp9697-2

紅葉はいいね!秋だ!
と思いググってみたら、秋は立秋から立冬の前日だと。
今年の立秋は8/7で立冬は11/7なので、8/7~11/6までが秋だった(笑)。
東京は何十年ぶりかで11月に初雪があり、今年は早そうな冬だが暦はその先を行っているw。
百年単位の昔はそうだったのかね?

_igp9700

 

こちらは冬っぽいか?
_igp9639

エナガは丸々太っているね。冬支度?

_igp9634

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。

続きを読む "秋"

2016/11/20(日)のつづき。

浮島へのもう一つの目的がこの子たち、タゲリの群飛。
金属光沢の羽に姿勢のいい立ち姿、頭上にピコッ(笑)で、少数でいるとまさに貴婦人。
でも、群れで飛ぶと、ダーウィンでやっていた里山の暴れんぼう鳥、ケリの仲間なんだなぁと思う。

_igp8596

 

それにしても群飛の写真は難しい。
カメラの準備が出来たら、あっという間に飛んでいたのがみんな地面へ降りてチャンスが短かった言い訳はあるんだけど、まさに群飛っていう写真は撮れなかった(泣)。

_igp8592

なんかバラバラ感が~。

_igp8589-2

_igp8600

でも初めて見る50羽超の群れのタゲリは圧巻だった。
昨年の何万羽というアトリの群れとか、カラスの群れはヒッチコックばりの恐怖すら感じるが、ウトナイ湖のマガンとか、群れでいる鳥類は、いつものバードウォッチングの鳥という感じとは違う印象になるね。

_igp8701

_igp8612_igp8627

 

他の鳥さんでは、 存在感があったので車中から狙ったがボケてたアオ君
_igp8636

ミサゴ
_igp8689
ノートリ、モズさん_igp8958

ジョビ子さん
_igp9155よく鳴いていたヒバリ。
_igp8966

 

暗くなってから、遠~くで飛んだのがコチョウゲンボウだよね?
これノートリの写真
_igp9433真ん中をめいっぱいトリミングすると、 あ~いたいた。
_igp9433-2

木になっている。右が雄で左が雌?
_igp9456これでも少しトリミングした。ただチョウゲンではないと思うけどw。
_igp9458

 

 

最後は大トリミングし過ぎていないメインのチュウヒを貼りますね(笑)。

バックがうるさ過ぎた止まりもの。斜1本の枝の為にピントが~あかんかった。
_igp8644

_igp8710_igp8848_igp8981

この2枚はノートリ
_igp8998_igp9137_igp9021

_igp8899_igp9107_igp9143_igp9277_igp9447

 

久しぶりに1000枚超だったので、いっぱい貼っちゃいました。

ponsukeさんありがとうございました~。 またよろしくお願いいたしますw。

 

AF-BORG77EDⅡ + FAFアダプター1.7× + ケンコーCUレンズNo.3 + K-5ⅡS (約950)
コチョウゲンボウと最後の1枚のみ AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765)

続きを読む "遠征その2"

2016/11/18(金)

一番お世話になっている鳥友さんのブログ ”小太郎&はな” の容量が一杯となり、新しいブログへ移行したのだが、上手くアナウンスが載せられないとの話があった。
いちおうこのブログでもアナウンスしておきます。

新しいブログのリンク貼ります。  小太郎&はな3  (http://n1956h.exblog.jp/ となります)

 

昨日、三脚を使ってみたくて多摩川へ行ってみたが不発。My Fieldは三脚禁止だからねぇ。
遠~くの定位置にミサゴさんはいらっしゃったが。どこかわかります?    真ん中ですがw。

_igp8453

こんな感じの距離なので、飛んできてくれるといいのにわりとすぐ下で狩り済ませたりしてサービスしてくれないんだよね~。

是政橋のダイヤモンド富士も11/16だった。忘れていた。

MFでも鳥影がほとんどない。 後姿のキセキレイ

_igp8488

 

今日も数回 ハイタカさんが舞ったくらい。 チョウゲンさんも一瞬来たらいなくなった。
週末の本番へ、77EDⅡのセッティングを確かめたかったが・・・・・・。 鳥さんがいないとあかんね。

_igp8489_igp8490_igp8500_igp8519_igp8522

 

AF-BORG77EDⅡ + FAFアダプター1.7× + ケンコーCUレンズNo.3 + K-5ⅡS (約950) 、 手持ち。

続きを読む "小太郎&はな"

2016/11/13(日)

今更ながら三脚を新調しました。
SIRUI(中華メーカー)のN-3204Xという少し大型?(パイプ径32、全高1740mm、耐過重18Kg、重量1.8Kg)のカーボン三脚。

SIRUI 三脚 NXシリーズ 大型カーボン三脚 4段 N-3204X
シルイ (2014-10-10)
売り上げランキング: 190,051

普段 手持ち主体なので三脚はあまり使わないのだが、ハイチュウ、コミミへの準備といったところ(笑)。
サンコウチョウや、飛び出し、クマタカ等 距離がとっても遠い被写体にはどうしても必要な三脚。
今までは、鳥撮りを始めた10年くらい前、最初に買ったベルボンのsherpa538というアルミ?のものを使っていた。高さが足りないのを逆手に、立ち位置だと揺れが気になるので短く、椅子に座って使うイメージだった。

MF、昨日12(土)等の写真_igp7980-2

ハイチュウはなるだけ立って(葦を避け)高い位置からとりたいよね。しかも揺れなしでw。
今回は、エレベータを使わずに身長175cmの私が立った姿勢で屈まずに済む高さ+なるべく小さく軽いものというのが条件。
今後もおそらくゴーヨン、ロクヨン等の大砲を買うことはないと思うので、BORGの90FL、107FLが乗ればOK。

_igp7987

理想はGitzoの2型4段ロングをイメージしていたが・・・・・・。
さすがに10万円超にどうしても手が出せず、半額以下のシルイにしてしまった(笑)。
レベリングボールのついたやつで、いつかはGitzoに! と妄想できるのは貧乏人の楽しみだね。

舞ったが遠~くで短時間だったw。
_igp8017

リサーチは結構長い間していたので、SIRUIの使用感は思った通りで合格ですw。
雲台は昔からの701HDV。やっぱり少し重くなるけどしゃーないね。

_igp8000

300mmの67FLには少しオーバースペック気味。
久しぶりに510mmの77EDⅡの出番だ!

_igp8156

今日は、あれこれ77をいじっていたら、丸1日かかっても、イマイチ仕様が決められない。
数年前の悩みに逆戻りしてた(笑)。 だから67買ったんだっけ。

_igp7941

AF-BORG前提なので、77だとどうしてもクローズアップレンズを入らなきゃいけない。
1.7倍のテレコンアダプター使っても、0.7倍のCUレンズ使うと、行って来いなので
CUレンズ入れずに1.7倍できる67FLとあんまり変わらない焦点距離になっちゃう?
いろいろ試していたら、No.3のCUレンズとcanonのCUレンズ、思った以上に倍率が違う感じ。
又、CUレンズを入れる場所の違いによっても想像以上に画角が変わる。
AF微調整との兼ね合いもあり、カメラによってもAFの効きが結構違うこともあり・・・・・、
ドツボにはまり、 CUレンズの要らない90FLが欲しくなった(笑)。

77EDⅡほど弄る楽しみがあり、苦しみがあるレンズは他にないかもしれないw。

_igp7222

 

私的結論は、CUレンズはcanonじゃなくN0.3(倍率高く、画質も変わらない)でいい。
カメラはなるだけ暗くてもAF効くように、K-1かK-3Ⅱに早くしたい。
三脚ががっしりしていると、AF微調整は随分やり易い。
って感じ(笑)。

_igp8167

続きを読む "SIRUI N-3204X"