いつもの公園

カテゴリー 67FL, K-3Ⅱ,

2018/03/17(土)

2~3週間ぶりにMy Fieldへ寄った。 こんな間隔になると もう いつもの公園 とは呼べないかも。
主のチョウゲンさんは、今のところ1ツガイのみが確定している様。 他はあまり姿が見られずと。
例年最低でも2ツガイは営巣していたが・・・・。
平成ぽんぽこ で指摘されたように、わが市も続いている土地開発で エサやエサ場の減少が大きいのかもしれない。

 

BORGの鳥撮り人も激減している?

BORGの特許(笑)超解像も今や昔。 大砲でないカメラレンズでもかなりの解像写真が撮れる時代になってきた。
こと解像度では大砲にも負けないつもりだったが。
カメラの進歩が著しく、今やレンズよりもカメラ本体の良し悪しの方が画質への影響大となってきたように思う。
4000万画素レベルでフルサイズの D850やSONY α だともうレンズ関係なくピントさえガチで行けたら敵なし みたいな。
ピントの精度が上がり、AF速度も上がり、ローパスフィルタって何? て時代になってくると、
マニュアルフォーカスで シャッターチャンスを逃すリスクの方が断然大きくなりBORGで鳥撮る意味はなくなったかな。
まだまだ楽しさはあるんだけど。 誰でも鳥撮り簡単にできちゃうね。

っていうことで? 我が家にもご縁があって、SONYのRX10ⅳ がやって来た。
もう一足飛びで“コンデジで鳥撮り”へ向かうかねぇ。 鳥は800!に対し600mmは少し足りないけど なにせコンデジの気軽さだからねぇ。
いつも楽しませて頂いている panoramaheadの蔵 先生のブログでのハイスピード動画には興味津津だったんだけど。
はてさて。

 

AF-BORG67FL + PENTAX K-3Ⅱ (765mm) 、 手持ち。

 

♂、1964~。
Birder。 Borger。 猛禽好きのヒタキ好き。
多摩丘陵から鳥撮りに出かける。 渡良瀬遊水地近くに住みたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です