今シーズン2度目の遊水地

2017/12/17(日)

今週はどこへも行かなかったので、先週だけど、夜勤明けでも強行するくらい 私が一番好きな探鳥地へ。
小太郎さんに眠気覚ましをお願いしながら遅出で行ってきた。

自分はハイチュウ、コミミがきっと一番好きなんだと思う。
なんせワクワク感と行きたいという気持ちが他地を大きく上回るから。
舳倉島へ行ってみたいとか、白樺峠の渡りとか北海道とかワクワク度数高い探鳥地は考えると他にもあるんだけどね。

でも、着いて鳥友さんへ電話すると、今年はそっちはダメだね、霞ヶ浦方面でしょうと。
アチャー。仕方ないね。言われたとおり、鳥果は☓☓。 それでもここは好きだなぁ~

お会いできなかったがTさんは脚立デビューでちゃんと撮れてるみたいだね。すばらしい!

さて、最初に会えたのは、ミコアイサの雌タイプ。
あまり近寄れなかった。

風がとっても強かったからか、思いがけずノスリは近くでホバリングを繰り返してくれた。
カンムリカイツブリもまあまあ近くに来てくれた。
近くの田んぼでは耕うん機の後をケリがついて回っていた。
逆光の中 チュウヒさん。
これは何処にいるかね(笑)、トリミングしてるんだけどね。
チュウヒと思って撮っていたが、現像したらオオタカかハイタカだった。
ハイチュウさんはどうにか遠くに見れただけ。 なんかぬり絵みたいになっちゃったw。

今度は霞ヶ浦へも行ってみよう。

それでもここはすばらしい。大好きだ。

AF-BORG67FL + PENTAX K-3Ⅱ (765mm)  手持ち。

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. Ponsuke より:

    東の葦原は、ハイイロチュウヒ雄が朝7時前から結構飛んでくれます。
    昼間もぽちぽち飛んでいます。
    夕方はハイイロチュウヒ雌、コミミズクも加わってどれを狙えば良いの?って感じです。
    風が強いと極端に出が悪くなります←今日は一日中風が強く最低でした。

    という事で出来る限り早く到着、夕方まで粘るのが良いと思います。

    • Squidyn より:

      Ponsukeさん、ありがとうございます! いい写真いっぱいですねぇ。

      残念ながら31日朝方まで仕事~。正月どっかでチャレンジしたいです。