2016/12/13(火)

12/3の土曜、明けで疲れているのに歩いてみた東京港野鳥公園(笑)。
最寄りはモノレールの流通センターという駅なのだが、 このウォーターフロント地区の電車は、モノレール、ゆりかもめ、りんかい線 とどれをとってもバカ高く乗り継ぎも不便でどうもイケない。貧乏人はお呼びでない地区なのだろうが、歩いて安い代替路線に行くということもやりずらい距離なんだよなぁw。

とはいえ、今日もりんかい線の東京テレポート駅出発なので、行きは2駅乗って品川シーサイド駅から歩き(天王洲アイル経由でモノレールへ乗り継がず)、帰りはモノレールを超えて京急の平和島駅まで歩いた(笑)。

途中、大井ふ頭中央海浜公園をイソシギを追いかけながらまったりと突っ切った。地図を見ていると周りは、勝島、平和島、昭和島、京浜島、城南島 と島名がついているのに、大井のあるここは大きな島っぽいのに島名なく島じゃないんだね?。

東京港ってどこのことをいうのだろう? きっとこの辺全体を言うのだろうが、 取扱高や係留数、総トン数が一番多い埠頭が大井埠頭だったので(2位は青海埠頭)、ここ大井を東京港野鳥公園って言ってんだな・・・・・・。

なんか海はいいし、港の雰囲気好きなんだよね~。まぁ時間があれば歩いても許せる感じだった。東京オリンピックも絡んで近年でこれからも大きく変わりそうな地域だね。

東京港野鳥公園は、ビジターセンター改装後初めての訪問だった。目新しいものを期待したが、驚くほどに前と同じ(笑)。 言われなきゃ改装したのかどうかも気づかない感じ。まぁ以前から居心地よいセンターだったし、雨漏り等していたそうなのでね。

例年12月ごろはカモ類がいっぱいはずなのだが、今年は少ない。レンジャーさん曰く、10月ごろがピークだったと。例年より2か月前倒しで終わっちゃった感じとか? 10月はまだ工事中だったしねぇ。

まあ、それなりの鳥をボチボチ撮って帰ってきた。わりと好きな場所なのでたまにはいいかな。

遠いオオタカ(ノートリ)
中トリ
大トリ

それから、とうとうカメラをポチった。 本当はPENTAX K-1が欲しいところなんだけど、分不相応ということで、とりあえずモデル末期のK-3Ⅱ。 元フラッグシップが新品8万円を切っていたので(笑)。
最近のカメラは一段と値段がアップした感があるのでねぇ。APS-C、24百万画素でBORG的解像をもう一段追及したいね。

 

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち

sponsored link