2016/12/26(月)のMF。

クリスマスイブ、ケーキもなく通常通り夜勤バイトをこなしていたが、普通に働いている人々も多いもんだね。
まぁ、おじさん年齢以降は惚れた腫れたのイベントも関係なく無宗教の神道の国?だからねぇ。
免許取りたてホヤホヤの長男に自動車保険の年齢条件変更処理も間に合わない中、1コインの1Day保険かけて彼女を乗せるべく車を持っていかれた。 危なっかしいねぇ(笑)。
もう次の世代の世になったんだなぁ感。

さて、26日、朝MFでチョコ撮りしてバイトに出掛けたら、お台場のビルはクリスマスから一変。門松が置かれていた。 変り身はええ~。 全館 洋⇒和へイメチェン。クリスマスソングからお正月気分へ。

師走は慌ただしいものだが、月末年末へ来てこの変化。大変だねぇ。
ここのビルは年末年始に1日も休まず営業。ハロウィーンの時も夜間一気に全館の飾りつけをクリスマスへ変えていたが、24日の夜間も一気にツリーぶち壊して門松へだったんだねぇ。
裏方さんの仕事は知らずに、お膳立てされた雰囲気を素直に楽しむ方が幸せだねぇ!

んん~、下手な引きの画はストレス溜まるねw。

 

BORGERはまだまだこっちだな(笑)。

AF-BORG67FL + K-3Ⅱ (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "変り身"

2016/12/24(土) クリスマスイブ

私は今まさにK-3Ⅱの試し撮。 解像感のチェックチェック。
トリミングばんばんだが、今まで以上の解像感を感じてウキウキしながら、
MFで、被写体探してはチェック!という感じ。
大きめのリサイズでノイズや破たん具合もチェックだね。

そこに、マイクロフォーサースの真打、EM-1 MarkⅡ がキタ~ツ!

 

小太郎さんが首を長くして待っていたが、そのかいがあったようだね!
こちらは、サンヨンのProレンズで解像はEM-1でも十分であり、トビモノが撮れるAFが望みだった。
小太郎さんも (^.^) しているし、かなりいい~っぽい。

CanonのM5でがっかりしていたpanoramahead先生も絶賛しているので間違いないね。

これで俄然ミラーレス化が進むかもしれないね。


動画メインのGH-5の出来も楽しみになってきたね。

ピンも甘く羽も切れた~

電子シャッター、ミラーレスの本領が垣間見れた感じ。

ベンツやポルシェで乗り付けるがごとく、1DXやD5のどでかいシャッター音が幅を利かす時代が
過去のものになるかもしれないね。

私はコスパ最強のPENTAXにかなりな満足感なので、これからまだまだ精進だ!!

 

AF-BORG67FL + K-3Ⅱ (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "Test Test"

2016/12/23(金) 天皇誕生日

昨日は空手の稽古納め&忘年会だった。 2か月ぶりくらいに稽古納めだけ出た感じ(笑)。
それでも区切りがつく。最近の悩みを先輩に聞いてもらって少し気も晴れる。

K-3Ⅱまだまだテスト中という感じだけど午前中少しの時間MyFieldへ。
EM-1 MarkⅡを心待ちにしていた小太郎さんに会えるかなぁと行ってみたがいらっしゃらなかった。

コミミに会いに行きたいが、なかなか時間がとれない。この連休はきっと100人越えだろうなぁ。

少ないシャッターチャンスでちょこ撮りだけど、やはりK-5ⅡSより解像する感じ。もう少し解像を狙ってみたいねぇ。

(クリック等倍)

 

AF-BORG67FL + K-3Ⅱ (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "MF"

2016/12/18(日)

ここのところ好天が続いている。 絶好のハイチュウ、コミミ日和?
断続的に夜勤バイトが入っていて、体力的にも遠出が出来ない。んん~。

主である稲城市の鳥=ただのチョウゲンボウが留守がちなMy Fieldは寂しめ。

K-3Ⅱの第二弾はWagさんの鳥(笑)を等倍で。
“Bird Focus”さん風にコントラストをグッと落としてみた。

(クリック等倍)

この、コントラストを落とす手法、好き嫌いが分かれると思うが、鳥の特に白っぽい羽がなんとも光ったような艶のある感じになるよね。僕はわりと好き。 PENTAXの画は元々コントラストがはっきりしたクッキリ系なので十分いける気がする。 逆にもっとコントラスト上げてバッキバキに仕上げる”ぶらり自然散歩”さん風の画も嫌いじゃないけどねw。

やっぱりカメラの進歩は凄いね。
24百万の高画素でブレによる歩留まり低下を心配したが、手ぶれ補正の好影響?なのか、K-3Ⅱだといとも簡単に今まで以上の解像画が撮れる感じ。すごい。

 

枝枝かぶりのアオゲラさん

ペンタのK-5で始めたBORG撮りだけど、当時は他社機と比べK-5は高解像方向へ振られていたので、BORGとの組合せでこんな画が撮れるんだ!とびっくりした。
K-5ⅡSでローパスフィルターレスとなりさらに一段高解像へ進んだ。BORGとの相性もピカ一だった。


このころから他社もローパスレス主体となり高解像方向の機種が次々と出た。NIKONのD810とかオリンパス機等が相手だと、解像面でも、もうBORGの優位性はあまり無くなり、マニュアルの面倒くささと、純正外レンズで最新機能が使えない等デメリットの方が目立つようになり、BORG使いだった鳥友さん達も次々と純正レンズ仕様へ帰っていったw。
これはこれで良しだと思う。 一度BORGでブレとピントのシビアな世界を経験することで、腕も上がり、よりカメラ趣味がおもしろくなるように思う。

 

そこに来ての、このK-3Ⅱ。K-1はもっと良いに違いないが、まだまだBORG+PENTAも捨てたものじゃないなと感じた。
今後はあまり言い訳せずに(ホンマかいね)精進、精進だね!

AF-BORG67FL + K-3Ⅱ (765)  、 手持ち(一部一脚サポート。)

続きを読む "コントラスト"

2016/12/12(月)

12/10(土)夕方、念願のK-3Ⅱが届いた。K-5ⅡSと見た目も殆ど同じで違和感なしというか目新しさもないね(笑)。 仕事もあり、逸る心を抑えやっと月曜日、MyFieldで簡便なAF微調整をして~S公園へと試し撮りの被写体探し。 日付の設定も出来てなく、exifでは2015/01/02となっていた(笑)。

 

MFでは初めて出会ったホシゴイ。 (クリック等倍)

S公園のコゲラちゃん(クリック等倍)

トリミング有りだけど、ざっと撮った感じでも、さすがに24Mは今までより一段解像感が上がった感じ。
まだまだいけそうなので、今後の上達が楽しみだねw。

 

田んぼでバッタ捕り。

 

AF-BORG67FL + K-3Ⅱ (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "試運転"

2016/12/13(火)

12/3の土曜、明けで疲れているのに歩いてみた東京港野鳥公園(笑)。
最寄りはモノレールの流通センターという駅なのだが、 このウォーターフロント地区の電車は、モノレール、ゆりかもめ、りんかい線 とどれをとってもバカ高く乗り継ぎも不便でどうもイケない。貧乏人はお呼びでない地区なのだろうが、歩いて安い代替路線に行くということもやりずらい距離なんだよなぁw。

とはいえ、今日もりんかい線の東京テレポート駅出発なので、行きは2駅乗って品川シーサイド駅から歩き(天王洲アイル経由でモノレールへ乗り継がず)、帰りはモノレールを超えて京急の平和島駅まで歩いた(笑)。

途中、大井ふ頭中央海浜公園をイソシギを追いかけながらまったりと突っ切った。地図を見ていると周りは、勝島、平和島、昭和島、京浜島、城南島 と島名がついているのに、大井のあるここは大きな島っぽいのに島名なく島じゃないんだね?。

東京港ってどこのことをいうのだろう? きっとこの辺全体を言うのだろうが、 取扱高や係留数、総トン数が一番多い埠頭が大井埠頭だったので(2位は青海埠頭)、ここ大井を東京港野鳥公園って言ってんだな・・・・・・。

なんか海はいいし、港の雰囲気好きなんだよね~。まぁ時間があれば歩いても許せる感じだった。東京オリンピックも絡んで近年でこれからも大きく変わりそうな地域だね。

東京港野鳥公園は、ビジターセンター改装後初めての訪問だった。目新しいものを期待したが、驚くほどに前と同じ(笑)。 言われなきゃ改装したのかどうかも気づかない感じ。まぁ以前から居心地よいセンターだったし、雨漏り等していたそうなのでね。

例年12月ごろはカモ類がいっぱいはずなのだが、今年は少ない。レンジャーさん曰く、10月ごろがピークだったと。例年より2か月前倒しで終わっちゃった感じとか? 10月はまだ工事中だったしねぇ。

まあ、それなりの鳥をボチボチ撮って帰ってきた。わりと好きな場所なのでたまにはいいかな。

遠いオオタカ(ノートリ)
中トリ
大トリ

それから、とうとうカメラをポチった。 本当はPENTAX K-1が欲しいところなんだけど、分不相応ということで、とりあえずモデル末期のK-3Ⅱ。 元フラッグシップが新品8万円を切っていたので(笑)。
最近のカメラは一段と値段がアップした感があるのでねぇ。APS-C、24百万画素でBORG的解像をもう一段追及したいね。

 

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち

続きを読む "東京港"