多摩丘陵発BORG鳥

カワセミ(等倍書き出し)

2016/09/11(日)

今日は9/5よりも少し近くへ寄れたと思うのと、一脚を使っていたので、若干解像感アップ?!
感覚的目算距離は5~6M。
ノートリミングを横1300で書き出したものと トリミングして等倍で書き出したもの。
ファイルサイズは5kに縮小。 ISO640、 SS1/125 と SS1/160。

ノートリでこのくらいの大きさ _igp0979

等倍切り出し(クリック別窓で開)_igp0981

これも等倍(少しあまい) (クリック別窓)
_igp0978

 

一番寄れた樹上シーン、ノートリでSS1/160
_igp0994等倍切り出し
_igp0997-3

(クリック別窓)_igp0997-4

 

未だ、フジノさんやFukageshさんのようにはいかないが、BORG的細めの線での解像感。

67FLなので、300mmレンズに1.7倍のテレコンつけて510mm。APS-Cなので1.5倍で765mm。

カワセミの ど解像にはもう少し倍率(1000mm超)が必要かな。
カメラ、K-5ⅡSを K-1へグレードアップさせて、
レンズ、67FLを90FLへグレードアップ できたら満足へ近づくかな?

少し解像したか?と期待してブログに上げるが、見てみると現像している時とは違い解像してないんだよね~。 藤野さん達はどんだけ解像しとんのやろね。

精進、精進。

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 一脚サポート。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です