MF31

カテゴリー 90FL, K-5Ⅱs, ,

2016/06/05(日)

午前中は雨。 上がった昼前くらいにMFへ。 90FL手持ちで、まだまだ試したいので。
○ AF微調整。 狭い家の中だと10mくらいの距離を取りづらいので、簡易に手持ちのままMy Fieldでやってみた(MFは三脚禁止中w)。 正確にはわからず、少し後ピンな感じなので、こんなもん?と動かすと、67FLと同じ+4くらいに落ち着いたので取りあえず+4に決めた。
○ 少しでも軽くしたい気になったので、絞りを外しドロチューブホルダーDXに代え長さ調節したら具合いい(手持ちの持ち易さがね)。いろいろ変えるだろうが、これからこんな感じでやってみるかなぁ。

90FL手持ち絞りなし

AF-BORGを始めたころの77EDⅡの手持ちと似た感じで使えた。ちょっと重いかなくらいな感じ。AFアダプターも昨日と違いビシビシっと合焦してくれた(笑)。 手持ちの具合って、つくづく kgではなくて、バランスとか持った感じと体力のマッチングだと思う。 ほんの些細なgで大きく感じが違うよね。 今回は長さ調節の為に、【7508】2インチホルダーSを入れたことによりねじ穴から空気が抜け、ドロチューブDXの滑らかな動きが使えるようになった。穴なしかSSの穴だとまだ空気の抜けが悪くドロチューブがうまく動かせずイライラしていた。

まだまだ、画はイマイチだけど・・・・・。

_IGP4825

すごく大きなもの咥えてきた。 少しグロテスクですが・・・自然界とはそういうものだね。
_IGP4811

何故かオナガが執拗に攻撃していた。オナガの雛を襲ったのか?と思ったがムクドリだった。
_IGP4839_IGP4847あまり動じてはいなかったが、少し動いて方向代えて・・・。
_IGP4970_IGP4913_IGP4924

こんなのも飛んだ。手持ちチェック、チェック。

_IGP5203

ゴイサギ。子供のホシゴイだね。
_IGP5137_IGP5135_IGP5230_IGP5262北の子たち。 今日のところはまだお出ましにはならなかったw。

AF-BORG90FL+Canon Close-up lens 250D + K-5ⅡS (約900) 、  手持ち。

sponsored link

 

♂、1964~。
Birder。 Borger。 猛禽好きのヒタキ好き。
多摩丘陵から鳥撮りに出かける。 渡良瀬遊水地近くに住みたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です