2016/03/27(日) のつづき。

今日はオオタカには会えなかったが、久々アカゲラに会えた。
猛禽のケッケ という鳴き声と、アカゲラのキョ などど聞こえる声はよく似ているよね?
もうちょっと近くで また会いたいな。
_IGP7607

頭が赤くないので♀かな。

_IGP7649_IGP7650_IGP7657_IGP7659-2AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。

続きを読む "アカゲラ"

2016/03/27(日)

今日は過ごしやすい良い天気だった。 自転車でMF周辺。
日が出て、暖かくなるとトカゲが活発になるんだね。 チョウゲンさんわりと多く舞い降りた(正確には舞い降りかけた)。 真ん中巣にいる色黒の彼女は狩りがあまり得意ではないね。ほぼすべて失敗で降りずに途中で引き返しの連続。

ま、今回のエントリーではチョウゲンさんは置いといて、もうすぐお別れのジョビコさんを。

桜がらみで撮ろうとしたがうまくいかなかった。それでもわりあい近くで撮れたのでトリミングー。

_IGP7087

_IGP7500-2

クリック等倍

_IGP7550

_IGP7541-2_IGP7549-2

_IGP7499

 

カルガモも気持ちよさそうに水遊び。 その後びっくりするぐらい近くに寄ってきた。というより人間関係なく地上でエサ探しに没頭していた(笑)

_IGP7273

トルネイド~
_IGP7271_IGP7284_IGP7034

長らく借りていた75絞りを小太郎さんへ返還。 やはり解像感がイマイチ。というか、ピントが来てないんだね。絞ると少しでも合焦の深度が深まり安心して撮れる。精神的な影響が大な気がする。
早速、KYOEI大阪さんでB品Getだ!

 

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 一脚サポート。

続きを読む "大トリジョビコとカルガモ。"

2016/03/26(土)

また朝からパッとしない天気の土曜日だった。予報は晴れでも厚い雲。遅めにMFへ。
チョウゲンさんは相変わらずあまり活発ではなくシャッターチャンスは少ない。
けれど、雌に呼ばれて交尾シーンは数回。 このシーン、どうしても撮りに行っちゃうんだよねw。
大きな声で鳴くから。ブログ等には何となく載せにくいんだけどw。
パターンは、
雌が待っているところへ、雄がエサを持って帰ってくる。 ⇒ やっと帰ってきたか~って感じで
雌が大きく鳴いて巣穴へ連れ立って入っていく。 ⇒
エサを引き渡す(分捕るw)。 ⇒ 雌が食事のためお気に入りの場所(木の枝等)へ行き食べる。⇒
食べ終わったと同時くらいに終わったよ~って雌が鳴く(呼ぶ) ⇒
そこへ雄が行き交尾。けたたましく鳴きながらw。
大変だなぁ~って思う(笑)

_IGP6763_IGP6765_IGP6773_IGP6776

 

これは3/21(月)。_IGP6315

_IGP6877

 

これも3/21(月)w。_IGP6396_IGP6398_IGP6399

 

飛びがあまり活発でないと、トカゲ等を捕りに舞い降りるシーンを期待して下位置で待っている。
今日は、奥多摩方面は雪が降ったらしい。 お世話になっているOさんや、久~ぁしぶりのSさんも交え
楽しく話に花が咲いたW。 うらやましくもAさんは菜の花ハイチュウをゲットしたらしい。
それにしても闘将Nさんのこの画はすごいね。 渡良瀬は今頃野焼きの真っ最中だね。

チャンスはいつも逃しているが、これはかろーじて端っこに引っかかっていた。
_IGP6853トカゲの表情は以外にヤラレタ感がなく普通な感じ。

写真はイマイチだが、会話は楽しい一日だった(笑)

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。

続きを読む "MF20"

2016/03/20(日)、21(月)

東京の開花宣言は3/21だった。靖国神社のソメイヨシノの標本木によって決まり、平年より5日早いそう。満開は3/31頃らしい。
MyFieldの公園にも幾つかの種類の桜があるが、もう盛りを過ぎた早咲きの河津桜くらいしか知らない。
開花宣言に合わせて見てみると回りに植えてある小さめの若い木?(枝が上に向かって真っすぐ伸びている) にメジロが。 シジュウカラもたまに。 春の陽気と新緑のみずみずしさ。元気、前向きなところがいいね。花見の宴会はあまり好きではないが、やっぱり桜はいい。

_IGP6522

 

 

_IGP5782

ノートリ
_IGP5949トリミング
_IGP5949-2_IGP5963_IGP5971AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 手持ち。

続きを読む "お彼岸のさくら"

2016/03/21(月) 振替休日

この3連休、天気が今一つ。踏ん切りがつかず やっぱり自転車圏の一日。
とはいえ、昼過ぎから晴れた。朝から晴れてくれればねぇ。
天気に大きく左右されるほど自分のテンションが低いレベル。 ん~人生楽しまなきゃねー。

小太郎さんに借りている絞り。フードにステップダウンリングを付けるなんちゃって絞りと違い、
効果ありと結論。 付ける場所によって違うのかなぁ。 いずれ手に入れる予定と。

ハイタカ属は遠く小さい画だと、家に帰って現像するまで、ハイタカだか、オオタカだか、ツミだかわからない。 現像してもわからないか(笑)。 昨日今日で、この3種とも上空を通っていったようだ。

まず今日のハイタカ。これはまあまあ近いか。
_IGP6434_IGP6446尾羽が他より長い感じだね。

ツミの♂と思う。めっちゃ遠く小さく、等倍トリミングでこれ(昨日)
_IGP5512_IGP5541_IGP5544そしてオオタカ。昨日も今日も。
_IGP6515_IGP6518_IGP6571 森の王者。 1回キリのチャンスだったのでまたも慌てて設定から納得いかない。次への楽しみと。
_IGP6656_IGP6667-3_IGP6691_IGP6702

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  手持ち。(たまに一脚サポートw)

続きを読む "ハイタカ属3種。"

2016/03/20(日) 春分の日

お彼岸中日らしく、ぽかぽか陽気だった。辛かった冬?も彼岸までで終わりだね。暖冬で今季は冬鳥も今一つだったね。
渡良瀬の野焼きも雨で延期になっていたので、菜の花ハイチュウ 行きたいなぁ とか、
いつもブログ参考にさせて頂いている光と影のエチュードさん達の裏庭で開催のスカイトライアル(隼ショー)もいいなぁ とか 策を練っていたが、足がなかった~。家人とのコミュニケーション足りないからなぁ。 というわけで、一日MFの公園で日向ぼっこ(笑)。

温まって出てきたトカゲをGetするチョウゲンさんの動きを期待した。それなりに狩りに降りてきた気はするのだが、一度もチャンスはものに出来なかった(泣)。

それでも、狩りと飛びのシーンをw。ちょっとグロいかも・・・・。

_IGP5596_IGP5649

右上にトカゲいるじゃん!とツッコミいれてたら、映ってないけどちゃんと捕獲していたみたい。
_IGP5659_IGP5670_IGP5712_IGP5801_IGP5816
足でおさえて食べているのは小鳥さんだね。 ♀はとにかく食欲旺盛。もうすぐ抱卵時期かなぁ。_IGP5845_IGP5916-2_IGP6002_IGP6011_IGP6018

んっしょ、飛ぶか
_IGP6109フェイントでほんのちょっとジャンプ。
_IGP6113真後ろだったが、こっちの欲も旺盛w。 ♀はほとんど逆立ちだ。
_IGP6188今シーズン一番遅くまで公園に居た。最後は16:20頃。りりしい?がスカーフしてるみたい。
_IGP6291

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、  一脚サポート。

続きを読む "狩る。飛ぶ。(MF19)"

2016/03/19(土)

早朝は明るめだったがすぐ雨になった。週末の雨はうらめしい。
そこで、機材小物ネタw。 先週のMF写真。

ホルスターというと西部劇の拳銃を腰にさす、ガンホルスターを連想するが、
_IGP5086これ。ベルトに通して一脚を固定する。 約2年前から使っている左と最近使っている右のもの。
こんな(下画の左)感じかな。
Brfw5RzpQVS8._UX970_TTW_

なんとか手持ちでブレを減らしたいよねと、カメラの手ぶれ補正のみに頼らず、肩当て
を使ってみたり

 

UN カメラホルダーDXI UNX-5751
ユーエヌ
売り上げランキング: 212,091

ファインダー上におでこ当てしてみたり 、ストラップを肩に回してテンションかけて固定してみたり、ケント白石さんのように肩の上にカメラ乗っけて固定したり。
いろんな工夫があり、それぞれに効果がある。 あとは好みなのだが、
私は、一脚サポート として、ホルスターを使うのが一番しっくりくる。

 

ジッツオだとこんなだがw

GITZO ホルスター 一脚 GC5330
ジッツオ
売り上げランキング: 64,409

 

今一番気に入っているのは
100均で買ったドライバーやペンチ等をいれるホルスター。(1枚目の右のもの)これで十二分使える!

 

_IGP5325

 

合わせる運台は、チルトだけできるこんな感じの一脚用の運台?が使いやすく、

私はベルボンのFHD-51QNをパーン棒をとって使っているけど。

Velbon ビデオ雲台プレート付き FHD-51QN アルミ製 470102
ベルボン
売り上げランキング: 144,411

横に置くと水平がどうもとれない違和感があり私はベルトのバックルがある真ん中で使う。

 

_IGP5354

これで、手持ちよりは、はるかにブレが少なくなり、一脚を普通に使うより断然早く被写体を狙える。
一脚はナット式?(回して脚を伸縮する)ではなくレバー式の方がいい。飛び物を狙うには、左手一本で素早く頻繁に伸縮をする必要があるから。回すやつだと両手が必要になるw。

カーボンの軽い一脚がいいね~。
よく参考にさせて頂いているmonopodさんの過去記事から、これがほしいんだけどねw。

 

Velbon 一脚 エル・ロック Geo Pod E76S 6段 大型 カーボン製 478740
ベルボン (2013-08-23)
売り上げランキング: 90,072

へへ。 まぁそれでも絞りを付けて少し重くなって安定してからは何も足さない手持ちの方が多いかなw。

_IGP5342_IGP5474-3_IGP5442

 

おお、なんだか晴れてきた。 明日は鳥見できそうだね!

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) 、 手持ち。

続きを読む "一脚ホルスター"