遠征で出会った鳥さん。

sponsored link

2015/03/09(月)

2015/03/08(日)レンジャク遠征の続き。 雨降りの中カッパ着て始まった鳥撮りだったので、
あまり期待していなかったが、地味だけど思った以上に多種類の鳥さんに会えた。

雨、曇 時の写真は、逆光の時に似て パープルフリンジが付き、青みがかった画が気になることが多い。明るめの曇だと太陽の陰になる逆光部分が緩和され程良く写る恩恵もあるが、暗めだと全体がモノトーンでフリンジ盛大となると写す意欲を削がれるね~。 67FLにして蛍石レンズなので77EDⅡよりも減った気はするけれど。  それこそRAWで撮って上手に現像出来れば随分違う気がする。Lightroomだと フリンジは随分簡単に減らせるようになったが色については、私はいまだ技術0。
RAW現像の上達がもっかの課題ね!!

撮ら(れ)なかった鳥さんもいるが、撮った種類を1枚ずつアップしてみよう!

①ホントに1枚だけシャッター押せたクロジ   ノートリ
_IGP1183

 

②ホオジロ
_IGP1189

 

③アオジ

_IGP1232

 

④近かったカシラダカ。 最短合焦距離。
_IGP1322

⑤ガビチョウ
_IGP1381

⑥ピンボケのモズw ノートリ
_IGP1387

⑦ベニマシコ
_IGP1390

⑧あんなに高い鉄塔の上で寝てる?ハヤブサ  オオトリ
_IGP1411

⑨カワラヒワ
_IGP1420

⑩初めて聞いたきれいな声でさえずっていたセグロセキレイ
_IGP1275

⑪バン
_IGP1438

⑫ジョビ子さん
_IGP1474

⑬たぶんハイタカ  めいっぱいオオトリ
_IGP1492

⑭キセキレイ
_IGP1552

⑮コチより嘴が長く、首輪は繋がっているのでイカルチドリの気がする? これもオオトリ
_IGP1660

 

⑯キレンジャクとしておきましょう♪
_IGP1670

⑰そしてヒレンジャク
_IGP2051

⑱シメさん
_IGP1905

⑲最後は待望のイカル。30羽くらいの群だったかな。
_IGP1966

1箇所で19種も撮っていた。しかもスズメやハト、シジュウカラ、ハクセキレイ等は入れてない。
レンジャク探して歩いた成果かも。 鳥撮りは楽しいね!!

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765)  ,    一脚サポート。

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. ちーすけ

    おぉ~~!見事黄色をゲットですね!おめでとうございます。
    子供ほっといて行けばよかった(^^)j次回は是非!

    • ち~すけさん、どうもでーす。 見事ではなく、撮ったのを良く見たら黄色らしきものが入っていた感じです(笑)。
      ヤドリギで待っていたら来るというのと違い、どこに来るか分からず運と忍耐は必要ですねw。
      でも群飛というやつで、レンジャクやイカル、カワラヒワ、ムクドリ、スズメなどが30羽くらいで飛んでくるので
      ワクワク感がありますね~。 また是非ご一緒しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です