シロハラ、ガビチョウ とツミの色

カテゴリー 67FL, K-5Ⅱs,

2014/12/23(火) のつづき

富士山がよく見える丘で、今日はくっきりだなぁと富士を眺めていると、キィ-と一声鳴いて青、灰色の鳥が林に入った。
_IGP6018

sponsored link

ツミだ! それにしてもきれいだった。 ロシアンブルーという猫は灰色なのにブルーという。このグレーを欧州人がブルーと言った意味が分かるような気がした。青はあるような無いようなだが銀色に輝く感じ。顔を向けてくれず、回り込んで大被りでなんとか。とてもきれいな♂の個体。ツグミを追ってすぐ飛んで行った。
_IGP6024
換算765mmで富士山。こっちが青被ってる?
_IGP6017

今期MFではなかなか見かけないアカハラ、シロハラ。 こちらではガビチョウ、シロハラには何度も遭遇。近くなのに食料の違いかなぁ
お立ち台
_IGP5983-2
_IGP5956
_IGP5974

_IGP5909
瓦礫の中
_IGP6224
_IGP6236

さざんかと格闘中
_IGP5875
_IGP5924
MFに戻って
_IGP5828
_IGP5839
_IGP5851

約1時間半。公園一周で他にアカゲラ、アオゲラ、コゲラの3ケラ(笑)にも会えた。たまにはこっちもいいなぁ。

AF-BORG67FL + K-5ⅡS (765) , 一脚サポート。

♂、1964~。
Birder。 Borger。 猛禽好きのヒタキ好き。
多摩丘陵から鳥撮りに出かける。 渡良瀬遊水地近くに住みたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です