多摩川ポタリング (カイツブリ3種)

カテゴリー 67FL, K-5Ⅱs,

2014/11/09(日)

今日は雨だったが、昼過ぎから明るくなってきた。 車も家人が使っちゃっているし、昨日教えて頂いたカイツブリでも覗いてくるかと、チャリンコで多摩川を下った。

シュとした感じのカンムリカイツブリ
_IGP5315

sponsored link

矢野口辺りから川崎市に入ると、自転車道は整備されてないんだね。同じ多摩川の傍に住んでいても、土手の整備状況で、サイクリング、ジョギングや散歩が気持ち良くできる地域と、なんだか埃っぽくトラック系がメイン?で走っている地域では随分満足度が違う。少し残念な感じ。

_IGP5295
_IGP5252
 東京都と神奈川県の差なんだろうか?予算の違い? 調べていないので単なる印象だけど、公道の街路樹や安全地帯・歩道付近の雑草などへの手入れや 公園の管理などに関しては、おおむね東京都の方が良いと感じる。  

ハジロカイツブリ。 ミミとは違い、確かに嘴は上に反っていて顔の白黒の境が不明瞭だね。
_IGP5152

港北ニュータウンが造られていく過程で近くに住んでいたので少し物件を物色したが手に入らなかった。 何年も経ってから行って見ると、町になって変わったね~ていう驚きよりも、歩道などの雑草が伸び放題になっていたり、落ち葉や空き缶なんかが目についた。
_IGP5009

方や 多摩ニュータウン地区に住んでみると、公園などが余りにもきれい過ぎて驚く。 住んでいる年齢層が高いせいもあるのか、シルバー人材の使い方が上手?で、雑草は毎日のように刈り取っているし、落ち葉はさっさと集めて燃えるゴミへと袋詰めされている。

_IGP5172

草は刈りすぎで、花が咲くものでも丸坊主だし、腐葉土ができないので虫が少なく生態系が構築されないのか、きれいではあるのだが人工的な無機質さを感じる程。
ちょっとやり過ぎ~と思うが、 町全体はきれい。
_IGP5004
_IGP5141
 
川崎市に入った途端に土手のイメージが変わったので地方自治のインフラなどついつい考えてしまう。
川崎に住んでいたころは、ゴミも分別しなくて良く 楽させてもらったけどね。 住民税なんかも違うのかねぇ。

こちらはふつうのw カイツブリ。手前は冬羽、奥のボケはまだ夏羽っぽい。
_IGP5406

ユリカモメも飛んでいた。
_IGP5341

コガモも飛んだ。
_IGP5381

フレンドリーなハクちゃんも。
_IGP5133
_IGP5120

AF-BORG67FL+K-5ⅡS (765) + 一脚サポート

♂、1964~。
Birder。 Borger。 猛禽好きのヒタキ好き。
多摩丘陵から鳥撮りに出かける。 渡良瀬遊水地近くに住みたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です