2014/10/31(金)

“カメラねじ” というと、カメラを三脚(雲台)に取り付けたりする時のねじ。1/4インチか3/8インチの規格。

2014-10-31 21.49.04

sponsored link

写真は全部1/4のねじ。 一番下はバッタ物のブラックラピッドをつけるためのねじでその上は雲台のプレートをカメラや三脚座に付ける時のねじ。 この カメラねじ というのが、カメラ屋さんに売っているやつで結構高い。500円~1000円くらいするし、適当な長さのねじがなかなか見つからない。

 

ところで、前回のB品バーゲンで、三脚座付きのM57延長筒、DZ-2(7517)を入手したので、ロングプレートでカメラと固定して具合良く使っている。 このカメラとの固定の際、高さ調節を兼ねて ハンドグリップとブラックラピッドを同時に付けられるプレートをはさんだ。このちょっと長くなった間隔を留めるネジが見つからなかった。

2014-10-31 22.02.57

ネットで見ていたら、 1/4インチネジで、ウィットネジという規格のネジだったら使えるということが分かった。
近くのホームセンター、ユニディに行くと、結構な量のネジがあったが、ウィットネジはちょっとしかなかった。
100円玉で締められるマイナス溝があるものは無かったが、質実剛健な六角ナットはなんとかあった。
(上の2つのネジ)。 長さ12ミリ、16ミリ、20ミリを買ってみたら16でピッタリだった。なんと1個 9円(笑)。

2014-10-31 21.56.22

締めるのに10mmのレンチが要る!  まぁあまり強く締めるものでもないので、100均の小さなメガネレンチ(10mmと8ミリが使える)を携帯要だね。  100円ショップもすごいね~。

2014-10-31 22.59.14

何はともあれ、 “1/4インチのウィットネジ” !! この規格を知れてよかったよかった(笑)。